<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.10.23 Friday  | - | - | - | 

ブログ移転のお知らせ(再々々度)

当ブログは、2009年4月初旬、小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜(http://choihappier.blog40.fc2.com/)へ移転しました。
ブックマークやリンクをして下さっている方々、大変お手数ですが、登録URLを変更して頂けると幸いです。
今後とも、ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。




JUGEMテーマ:新管理者ページ


2009.10.23 Friday 09:53 | comments(0) | trackbacks(25) | 雑記 | 

ブログ移転のお知らせ(再々々度)

当ブログは、2009年4月初旬、小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜(http://choihappier.blog40.fc2.com/)へ移転しました。
ブックマークやリンクをして下さっている方々、大変お手数ですが、登録URLを変更して頂けると幸いです。
今後とも、ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。




JUGEMテーマ:新管理者ページ


2009.10.23 Friday 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑記 | 

ブログ移転のお知らせ(再々々度)

当ブログは、2009年4月初旬、小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜(http://choihappier.blog40.fc2.com/)へ移転しました。
ブックマークやリンクをして下さっている方々、大変お手数ですが、登録URLを変更して頂けると幸いです。
今後とも、ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。




JUGEMテーマ:新管理者ページ


2009.10.23 Friday 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑記 | 

ブログ移転のお知らせ(再々々度)

当ブログは、2009年4月初旬、小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜(http://choihappier.blog40.fc2.com/)へ移転しました。
ブックマークやリンクをして下さっている方々、大変お手数ですが、登録URLを変更して頂けると幸いです。
今後とも、ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。




JUGEMテーマ:新管理者ページ


2009.10.23 Friday 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑記 | 

ブログ移転のお知らせ(再々度)

当ブログは、2009年4月初旬、小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜(http://choihappier.blog40.fc2.com/)へ移転しました。
ブックマークやリンクをして下さっている方々、大変お手数ですが、登録URLを変更して頂けると幸いです。
今後とも、ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。

JUGEMテーマ:新管理者ページ




2009.09.30 Wednesday 13:45 | comments(0) | trackbacks(5) | 雑記 | 

ブログ移転のお知らせ(再度)

当ブログは、2009年4月初旬、小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜(http://choihappier.blog40.fc2.com/)へ移転しました。
ブックマークやリンクをして下さっている方々、大変お手数ですが、登録URLを変更して頂けると幸いです。
今後とも、ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。

JUGEMテーマ:新管理者ページ
JUGEMテーマ:新管理者ページ


2009.06.05 Friday 00:57 | comments(0) | trackbacks(160) | 雑記 | 

ブログ移転のお知らせ

当ブログは、2009年4月初旬、小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜(http://choihappier.blog40.fc2.com/)へ移転しました。
ブックマークやリンクをして下さっている方々、大変お手数ですが、登録URLを変更して頂けると幸いです。
今後とも、ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。

JUGEMテーマ:新管理者ページ
2009.04.06 Monday 22:29 | comments(0) | trackbacks(27) | 雑記 | 

JUGEMからFC2へのお引っ越しの概要

さて、手短に、JUGEMからFC2へのお引っ越しの手順を紹介します。
ほかにも、この機に移転を検討しているユーザーさんは少なくないでしょうから、ぜひ参考にしてください。

FC2がよさそうだなっていうのは、前から思っていたことなので(シンプルかつ機能充実で自由裁量の幅も広い)、移転先としては、やはりFC2を選びました。

そして、ID取得の時に、JUGEMで使っていたのと同じchoi-happyに、できればしたかったんだけど、‐(ハイフン)は使えないようだったので、じゃあ普通にchoihappyで、と思ったのだが、それは既に使われているらしく。
なので、happyよりはhappierのほうが意味的にもいいし、実は趣旨としてはより合致してもいるし、というわけで、choihappier。
こちらは、まだ誰も登録していなかったらしくOK。

さて、最初、どうやらFC2ブログインポートツールというものを使うと、JUGEMから一発で移転ができそうだったので、それを使ってみました。
ところが、961件中、1件のみインポートに成功……。
う〜む。
というわけで、JUGEMからエクスポート(XML形式でデータ書き出し)し、それをMT(Movable Type)形式のデータに変換し、FC2へインポート、という手順を踏みました。
100件ずつの処理になりますが、私の場合、合計1000件程度の記事数だったので、そんなに大変ではなかったです。

(ただ、問題は、非公開の状態になっている記事というのはエクスポートされないので、しょうがないから、それらはいったん公開の状態に戻して、エクスポートし、そのあと、また非公開の状態に戻す、という手間のかかる作業を行いました。
非公開の記事はもう移植しなくてもいい、という方には不要な手順です。
私の場合、下書きとして残してあったものや、いったんUPしたけどやっぱり恥ずかしくなって非公開にしたポエム(笑)など、残したいものがあったので。)

で、XML形式のデータをMTデータに変換する、というところが多少厄介といえば厄介で、それには「ブログのお引越。」というフリーソフトを使いました。
これは、JUGEMだけでなく、幾つかのブログサービスに対応しているようですので、ご確認の上お使いください。

で、これは私固有の問題だったかもしれませんが、それをインストールして開こうとしたところ、「マイクロソフトの何ちゃらをインストールしないと開けません」的なメッセージが。
しょうがないので、それもインストールしました。
マイクロソフトの何か(何だったのか既に思い出せない。笑)だったので、別に大丈夫かな、と思い。
で、ようやく「ブログのお引越。」を開き、データを変換し。
これ、最初はその1000件ぐらいを一気に変換して、FC2のほうにインポートしようとしたら、どうもうまくいかなくて、もしやと思い、100件ずつやってみたら、無事、成功。

そのあと、移植後の記事についても、もともと非公開だったものは、また非公開に戻し(ここも手間がかかった点)。

ただ、幾つか難点が。
まず、元の記事では単なる改行だった箇所が、1行空きになり、1行空きだったところが3行空きになってしまいました。
それから、マル付き数字が、すべて半角の「?」になってしまいました。
また、コメントの送信日時が正確に反映されなかったようで、順序が逆転したりしています。

それと、これは当初から分かっていたことなのですが、非公開の状態にしてあったコメントやトラックバックも公開の状態になってしまっています。
トラバの変なやつはその都度削除しているから変なのが公開されていることはなかろうけれど、コメントについては、何らか差し障りがあって非公開にしてあったものもあるはずなので、しかし、今さら、その非公開のコメントを一個一個チェックしていくというのも気の遠くなりすぎる作業なので、もし、昔の記事の昔のコメントで、「これ、非公開のはずだったのが公開されていて、まずいのでは」というのを発見した方、恐れ入りますがご指摘ください。

しかし、何といっても、アクセスカウンターが簡単に設置できたのが感激です(普通のことのような気もするが)。
JUGEMは、カウンターが付いていない上にアクセス解析も3カ月分のみだから、つまり、トータルのアクセス数が記録できなくなるのが非常に困ったんですよね。
(私はどうしてたかっていうと、毎月のアクセス数を、こつこつ記録していたの。メモ代わりに非公開の記事にして。
でも、うっかり3カ月を過ぎることもあって、2009年の1月のアクセス数は、見ないうちに消されちゃった。気づいたのが4月2日……。汗)

あと、驚いたのは、FC2って、普通に1クリックでメールフォームも設置できるのね。
ずうっと、「あればいいのになあ」と思っていて、でもきっと複雑なんだろうし、ほかのブログサービスでも、そこまでやるには有料なのかも、とか思っていた、かのメールフォームが、こんなに簡単に!?と。

ひとまず、本当によかったです。
思ったより簡単にできました。
多少の難点や手間もありましたし、もちろん、移植した過去の記事をすべて確認したわけではないので、まだ気づいていない不都合などもあるのかもしれませんが、とにかく、管理者ページを開くたびに「6月から新管理者ページに切り換わります!」という巨大な文字を目にする不快から解放されるだけでも御の字です。

あと、もしかしたらいちばん大変だったかもしれないのが、リンクの部分かも。
これ、一個一個、URLとサイト名をコピペしたの(汗)。

それから、人気ブログランキングや、ブログ村、mixiなど、URLを登録してあったものは、登録し直したり。

あと、本当は、相互リンクをしてくださっている方々などにも個別にお知らせしないといけないのではないかと思いますが、それは折を見て、できる範囲で、と思います。
恐れ入りますが、新URLは
http://choihappier.blog40.fc2.com/
になりますので、リンクやブックマークをしてくださっている方々は、変更していただるとたいへんありがたく存じます。

そうそう、あと、カテゴリの移植がうまくいかなかったという点もありました。
なぜか、「雑記」と「お薦めブログ・メルマガ」にカテゴライズされていた記事が、すべて「未分類」になってしまったのです。
これも、一瞬とまどった点です。
しょうがないので、カテゴリの編集のところで、「未分類」を「雑記」に名称変更し、「お薦めブログ・メルマガ」の記事については数件しかなかったので、一つ一つ、他のカテゴリに分類し直しました。
ついでに、この際、「お薦めブログ・メルマガ」というカテゴリはなくして、それぞれ「病気」とか「人生」などに入れることにしました。

──まあ、どうにかできました。
もっと時間がかかって、もっと大変かと思っていたので、それほどではなかったように思います。
私は、ネットの知識などはあまりなくて、誰でもできるレベルのことしかできません(笑)。
そんな私でも何とかなったので、きっとどなたでも可能だと思います。

JUGEMは決して悪いブログサービスではないんだろうけど。
FC2は非常によさそう。
自由裁量が利く点が特に。
さあ、新管理者ページへの有無を言わさぬ移行に納得のいかないものを覚えているみなさま、JUGEMの不備、不便さに苛立ちを覚えているみなさま、ぜひお引っ越しをしてみませんか。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
JUGEMテーマ:新管理者ページ


2009.04.06 Monday 22:17 | comments(2) | trackbacks(11) | 雑記 | 

引っ越し先のお知らせ

こちらになります。
まだ若干、調整中です。
小さなことを喜ぼう!〜女43歳の「ちょいハピ」な日々〜
後日、JUGEMからFC2への引っ越しの手順等、参考になるかもしれぬので簡単にUPします、たぶん。

JUGEMテーマ:新管理者ページ
2009.04.06 Monday 06:11 | comments(2) | trackbacks(0) | 雑記 | 

言い足りない分を駄文にて。

そもそも、旧管理者ページでできたことができなくなってしまう新管理者ページって、何でしょう。
何のための、誰のためのものなのでしょう。
確かに、見た目は今っぽく、かっこよくなっていますし、それによる集客力を見込んでいるのでしょう。
しかし、基本的な機能や、私が不便を感じていた、たとえば3カラムのテンプレートを検索できない点や、アクセス解析は3カ月分のみ、カウンターなしなどの点は変わらずです。
その、「何のための、誰のための新管理者ページへの移行なのか」という疑問が一つ。

かつ、旧管理者ページを使い続けたい人には、その道を残してあげる、という配慮をなぜ打ち切るのかという点も大いに疑問です。
そんなに、個々のユーザーのニーズに応えることよりも効率化のほうが大事ですか。
いったい何を実現したくてブログサービスを展開しているのですか。
理解に苦しみます。

もう一つは、やはり問い合わせへの対応のまずさですね。
私としては、繰り返しになりますが、当初、新管理者ページの改善までは訴えるつもりはなかったのですが、頂いた返信の中に「ご希望に添えるよう検討します」的な内容が含まれていたため、「えっ、ほんと? そんだったら、こんなふうにやってもらえます?」とばかりに、わざわざ再度、メール送信したのだった。
それに対する返信は、しかし、既に述べたとおり、前回の「ご希望に添えるよう努力します」的発言は単なる決まり文句にすぎず、そこに誠意などなかったことを明確化するものでした。
それならば、初めから、できそうなことなど言わなければいいではないですか。
もともと、こちらは新管理者ページの改善など、特に訴えてはいなかったのですから。

数々の疑問点はありつつ、問い合わせ対応のまずさがなければ、不便は感じながらも新管理者ページに移行するつもりでした。

くどくどとしつこく書きすぎているかもしれませんが、この辺の微妙な線というか機微は、なかなかうまく人に伝えるのが難しいなあと思って、何度も書いてしまっています。
どうでもいいことにこだわって、細かいところに引っかかって一人で癇癪を起こしているだけ、みたいに受け取られると嫌だなあと思い。
うまく説明しにくいけど、これだけ不快を感じるにはそれだけの理由があるのだということを説明したいわけ。

引っ越し先が決まったら、またお知らせします。
駄文を読んでくださりありがとう。

JUGEMテーマ:新管理者ページ
2009.04.03 Friday 12:53 | comments(0) | trackbacks(1) | 雑記 | 
 | 1 / 11 PAGES | >>