<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
<< 瀬尾まいこ『ありがとう、さようなら』を読んで | main | 和田裕美『人づきあいのレッスン』を読んで >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.10.23 Friday  | - | - | - | 

津村記久子『ポトスライムの舟』を読んで

「へえ、芥川賞か。けっこう面白そうだし、読んでみようかな?」というノリで読んでみました。

ポトスライムの舟
ポトスライムの舟
津村 記久子

内容(「BOOK」データベースより)
お金がなくても、思いっきり無理をしなくても、夢は毎日育ててゆける。
契約社員ナガセ29歳、彼女の目標は、自分の年収と同じ世界一周旅行の費用を貯めること、総額163万円。
第140回芥川賞受賞作。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
津村 記久子
1978年大阪市生まれ。
大谷大学文学部国際文化学科卒業。
2005年「マンイーター」で第21回太宰治賞を受賞。
2008年『ミュージック・ブレス・ユー!!』で第30回野間文芸新人賞受賞。
「ポトスライムの舟」で第140回芥川賞を受賞。
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


感想としては、ふむ、悪くない。
そして、なるほど、芥川賞の選考委員の先生がたが好まれそうな作品だな、という印象もあります。
いえ、悪いなんて言っていません。
まあ、しかし、なんというか、そう……まあまあ、かな。

だけど、ほんと、悪くはないです。
確かに面白かったし。
主人公の日常は、地味ながらそれなりにいろんな出来事が起きて、心が動き、世界が動き、周りの人々もそれぞれに、戸惑い、強い、つまずきながらもたくましく生きていく。
読みながら、どこか、自分自身や、自分の知っている人のことなども思い浮かべながら、いろいろ感じたり思いを巡らせたりもする。
そういうのが、いわば文学の一つの醍醐味ですから。

この一冊の中に、表題作と、あと「十二月の窓辺」という作品も入っています。
こちらを読むと、やはり表題作のほうがより完成度が高いな、ということが感じられるのですが、同時に、この「十二月の窓辺」のほうが、より直接的にがんがん心を揺さぶるようなところがある。
粗削りなパワーみたいなものを感じます。

でも、いいですね。
全体に、いい作家だなと思います。
登場人物も、出来事も、地味なんですが、暗く陰鬱な作風ではないし。
ほかの作品も読んでみたいし、今後も、この調子で、いいものを書き続けてほしいと思います。
(上から目線に感じられたらごめんなさい。一読者としての素朴な感想です。)

この著者は、会社員と作家の、いわゆる「二足のわらじ」なんですよね。
会社員という仕事の中に、作品を生み出すヒントとなるものがたくさんあるのかもしれません。
それを、でも、同じものを見ても、作品化できない人もいるわけで、そこに作家の才能があり手腕があって、その素材はいかようにも料理しうるもの。
読者は、それをおいしく頂き、料理人の個性や創意工夫を堪能する。
文学は、つくづく幸福な媒体です。

←あなたの愛あるクリックこそが活力源です♪
ブログランキング・にほんブログ村へ ←そうです、それこそが私の活力源なのです♪
JUGEMテーマ:小説全般
2009.02.23 Monday 22:49 | comments(2) | trackbacks(14) | 読書・文学 | 

スポンサーサイト

2009.10.23 Friday 22:49 | - | - | - | 
藍色 (2009/04/06 5:43 AM)
トラックバックさせていただきました。

トラックバックお待ちしていますね。
ちょいハピ (2009/04/06 6:05 AM)
藍色さん☆
トラックバック承認させていただきました。
トラックバックお送りしましたよ♪









マオリ文化とヨーロッパ人の移民
海外を旅するときには、その国の文化や歴史背景について少しでも理解してから訪れるのと、何も知らずに飛行機でポンと降り立つのでは、その観光旅行自体の重みがぐんと違ってきます。
| マオリ文化とヨーロッパ人の移民 | 2009/02/23 11:44 PM |
東西地域の料理
中国は非常に広い国土をもつ国ですし、この広い大地に民族、言語、そして宗教が異なる多くの人たちがいっしょに住んでいるわけですから、ひとくちに「中国料理」といっても、さまざまなレパートリーがあるのです。
| 東西地域の料理 | 2009/02/24 1:16 AM |
上海の味を堪能する
上海旅行を無事満喫するためには、まず第1に? 「鉄の胃袋」をもっている必要があります。
| 上海の味を堪能する | 2009/02/24 1:19 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/02/24 9:32 AM |
愛犬の吠えが止まらなければ、この教材の費用を全額返金
もちろん、効果がなかった場合には料金をいただくわけにはいきません。 ですので、全くリスクなくこの犬のしつけ法を試していただけるよう もし、愛犬の吠えが止まらなければ、この教材の費用を全額返金したいと思います。 返金保障はドックトレーニング
| ペット犬のしつけ教室に通わない遠藤和博のしつけ方/散歩トイレ/無駄に吠える/噛み癖/おしっこ/留守番/食糞 | 2009/02/24 6:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/02/27 12:35 PM |
カップル旅行,カップル,ハワイ,旅行,ファーストkiss
ファーストKissはカップル旅行で、カップルで一番はハワイですね,旅行でファーストkissをどうぞ
| ファーストKissはカップル旅行で! | 2009/03/01 9:50 AM |
上海旅行の格安情報
上海旅行の格安情報で、あなたも上海に手軽に旅行に行きましょう。飛行機代だけでは高くつく旅行をパック料金などで行きましょう。
| 上海旅行の格安情報 | 2009/03/11 10:14 AM |
ジェルネイル,カップル旅行,カップル,ハワイ,旅行,ファーストkiss
ジェルネイルでファーストKiss。カップル旅行で、カップルで一番はハワイですね,旅行でファーストkissをどうぞ
| ジェルネイル | 2009/03/12 5:34 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/03/27 5:23 AM |
ポトスライムの舟 津村記久子
お金がなくても、思いっきり無理をしなくても、夢は毎日育ててゆける。 契約社員ナガセ29歳、目標は、自分の年収と同じ世界一周旅行の費用...
| 粋な提案 | 2009/04/06 4:59 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/04/23 12:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/30 12:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/10/16 10:37 PM |