<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
<< 勝間和代『断る力』を読んで | main | 陣内智則の今後を密かに応援したい。【追記有】 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.10.23 Friday  | - | - | - | 

瀬尾まいこ『卵の緒』を読んで

素晴らしいと思える作品や作家との出会いって、とても幸せなものですよね。
大げさかもしれないですが、ほとんど、「生きててよかった」と思いそうなぐらい。
私にとっては、この瀬尾まいこ(敬称略)との出会いが、その類だと言えそうです。
そのデビュー作である『卵の緒』を、ようやく読むことができました。

卵の緒 (新潮文庫)
卵の緒 (新潮文庫)
瀬尾 まいこ

内容(「BOOK」データベースより)
僕は捨て子だ。その証拠に母さんは僕にへその緒を見せてくれない。代わりに卵の殻を見せて、僕を卵で産んだなんて言う。それでも、母さんは誰よりも僕を愛してくれる。「親子」の強く確かな絆を描く表題作。
家庭の事情から、二人きりで暮らすことになった異母姉弟。初めて会う二人はぎくしゃくしていたが、やがて心を触れ合わせていく(「7’s blood」)。
優しい気持ちになれる感動の作品集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
瀬尾 まいこ
1974(昭和49)年、大阪府生れ。大谷女子大学国文科卒。2001(平成13)年、「卵の緒」で坊っちゃん文学賞大賞を受賞し、翌年、単行本『卵の緒』で作家デビュー。’05年、『幸福な食卓』で吉川英治文学新人賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


「ようやく読むことができました」というのも変な言い方ですが、ほかにいろいろ読むものがあったりしたので、そんな感じ。
この人の作品は、『天国はまだ遠く』に始まって、何作か読みましたが、どれを取っても外れがない、今のところ。
どの作品も、素晴らしいし、大好き。
こんなに、手放しで好きだと思える作家って、なかなか出会えないから、本当に嬉しい。

この『卵の緒』は、坊ちゃん文学賞大賞を受賞した表題作と、それよりもう少し長い「7’s blood」とが一冊になっているもの。
まず、デビュー作にしては完成度が高すぎることに驚かされる。
この作家に、本当だったらもっと早く出会っておくべきだったのに、と少し悔やまれるが、何事もふさわしい時があるのだろうから、致し方ないか。
ともかく、温かくて、心に残る2編でした。
大切に心の中にしまっておきたい気持ちになるような。
心の中の、大切なものをしまっておく引き出しに入れておきたくなるような、かな?
まあどっちでもいいが、そんな感じ。

登場人物たちの置かれている状況って、けっこう特殊なような気がするのだが、決してどろどろしないのが、この作家のいいところ。
子細に見ていけば、けっこうえぐい要素も入っているのだが、嫌な気持ちにならない。
この不思議な透明感は何だろう。どこから来ているものだろう。
よく分からない、うまく分析できないが、ともかく、それが死ぬほど心地よい。

特に印象的だったのが、「7’s blood」の最後のシーンかな。
ちょっとドキッとしてしまったのだが、決して変な違和感はない。
よく考えると変なのかもしれないのに、すごくすんなりと納得できる。

大好きな作品です。2編とも。
読んでよかった、という幸福感に満たされています。

文庫版の解説をあさのあつこ氏が執筆されているのですが、とても共感できることが書かれています。
たとえば、こんな。

「卵の緒」という小説を読んでいる間、読み終わったとき、読み始める前と比べて、わたしを取り巻く世界がほんの僅かだけれど変化している。わたしは、それを感じることはできる。うまく説明できないのだけれど。

すっごいよく分かりますよー、その感じー!!と叫びそう。
まったくそんな感覚なのだ。
気になった方は、ぜひ読んでみてください。

←あなたの愛あるクリックこそが活力源です♪
ブログランキング・にほんブログ村へ ←そうです、それこそが私の活力源なのです♪
JUGEMテーマ:小説全般
2009.03.30 Monday 23:00 | comments(0) | trackbacks(3) | 読書・文学 | 

スポンサーサイト

2009.10.23 Friday 23:00 | - | - | - | 









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/03/31 12:05 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/04/25 10:20 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/06/08 3:54 AM |