<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
<< ちょいハピ式・超テキトー英語勉強法!?(というかほぼ村上式) | main | 引っ越し先のお知らせ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.10.23 Friday  | - | - | - | 

「イノなき」で紹介されていた本。

携帯サイトのジャニーズウェブで、V6というグループの井ノ原快彦さん(通称イノッチ)が、「イノなき」(「イノッチのなきにしもあらず」の略)という日記を連載されていますが、その中で、明らかにこれと分かる形で本が紹介されていました。

そのサイトではさまざまなジャニーズアイドルの人たちが日記を書いていますが、どうも固有名詞は出してはいけないことになっているらしく、「こんな音楽を聞いている」「こんな映画を見た」というような話が書いてあっても、「何だろうな〜?」と、分からないことも多い。
やはり、彼らの発言による影響力を考慮して、固有名詞を明かすのは得策ではないという判断が働いているのでしょう。
もちろん、調べたり、いろんな人に聞いたりすれば、分かるのかもしれないが、別にそこまでしないし。
でも、もし分かれば自分も聞いてみたい、見てみたい、という思いはなくはない。

そんな中、こんなにはっきりと分かる形で書いちゃって大丈夫なのか〜、井ノ原快彦よ!と思ってしまったが、まあ「固有名詞は出さない」というルールは守られているわけだし、影響力といっても、こう言ったら何だが、KAT−TUNの亀梨和也くんが、あるお店のある商品を紹介した、などという場合のように、ものすごい事態(お店側が対応できないぐらい、みんなが押し寄せちゃう、的な)にはなりにくいわけなので、大丈夫なのだろうとは思う。
イノッチぐらいになってくると、もう、「彼の見たものなら何でも見たい! 彼の行った場所ならどこでも行ってみたい!」とかいう種類の熱狂的なファンというのはそんなに多くないだろうし、たぶん、彼のファンであって、普段から本を読む習慣のある人なら、「へえ、彼が面白かったと言うなら、読んでみようかな〜?」と思うかどうかぐらいのテンションでしょう。

「オオスズメバチ」が出てくる本、というだけでも、ネットで検索して辿り着けるはずですが、さらに主人公の名前が「マリア」ということまで書かれているので、もう、書名を書いたも同然ですよ〜!

風の中のマリア
風の中のマリア
百田 尚樹

「王様のブランチ」で紹介されていて、面白そうだな、とは思っていたのですが、いのっちがわざわざ分かる形で紹介するぐらいだから、そうとう面白いんだろうな。
なんていうか、着想(ハチが主人公!!)がまずすごいし、仮に着想できたとしても、なかなかそれを作品化までは、ねえ。
作家っていうのは大したもんだなあ、なんて素朴に感心しちゃう。

なるべく、人が「いい」と言っていたものは読んでみたり見てみたりしたいな、とは思っていたりもするので、この本も、当初は、面白そうとは思いつつ、そんなに読もうとは思っていなかったのだが、やはり読んでみようか、ちょっと鋭意検討(笑)したいと思います。

……でも、いくら分かる形とはいえ、いちおう書名を伏せているものを、生半可なファン(今回のトニセンのツアーにも別に参戦してないし)の私が堂々と紹介しちゃっていいのかなあ、という気もちょっとするが。
もし問題あったら叱ってね、どなたか。

──そういえば、思い出したけど、私がこれをやろうと思ったきっかけも、彼の日記の中で、それと分かる形で言及されていたからだったっけ(笑)。

おいでよ どうぶつの森
おいでよ どうぶつの森

最近、全然訪れていないので、家の中はきっと恐ろしい状態に……(汗)。
「恐ろしい状態」の意味は、やったことのある方ならお分かりですよね。
動きがリアルなのが、ほんとつらい(笑)。

話がずれましたが、いのっちが素敵なのは、一つにはやはり本を読む人だからだと思うのです。
本を読んだり、何らかの形で自分の内面を耕している人って、どうしても外に表れますものね。
特に彼の場合は、それが明確に創造性に結びついているようにも思います。
そんなことはわざわざ私ごときが言及することでもないでしょうが、彼の日記は本当に読み応えがあるので、書籍化されるのが楽しみです。
つまり、今、1冊目は出ていますが、2冊目分がたまったら、また本になってほしい。
1冊目はこちら。

イノなき
イノなき

ほらね、こういう形で複数の商品を、文中で自在に紹介したくなるものなのだよ!(我ながらしつこい。笑)
お引っ越し作業は、順調に進んでいます。
近日中にURLをお知らせできるのではないかしら。

←あなたの愛あるクリックこそが活力源です♪
ブログランキング・にほんブログ村へ ←そうです、それこそが私の活力源なのです♪
JUGEMテーマ:井ノ原快彦
2009.04.05 Sunday 11:40 | comments(0) | trackbacks(4) | 男の中の男・井ノ原快彦 | 

スポンサーサイト

2009.10.23 Friday 11:40 | - | - | - | 









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/04/05 3:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/04/06 4:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/06/09 8:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/09/25 6:39 PM |