<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
<< 井ノ原快彦『アイドル武者修行2』を読んで | main | 嵐の5人を飲み物にたとえると? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.10.23 Friday  | - | - | - | 

NEWS増田貴久くんのダンスにおける表現力

このブログでも何度か取り上げている、10月1日に発売されたNEWSのシングル「Happy Birthday」。
何でも、NEWS、キンキに続く史上2組目のデビュー10連勝達成!なのだそうです。
記事の詳細を引用すると、以下のとおり。

6人組グループ・NEWSの通算10枚目のシングル「Happy Birthday」が、発売1週目で20.1万枚を売上げ、10/13付週間シングルランキングで首位を獲得。
2000/7/3付のKinKi Kids以来、8年3ヶ月ぶり史上2組目のデビューから10作連続シングル首位を記録した。
「Happy Birthday」は、SEAMO提供による楽曲で、NEWSが出演するKOSE『HAPPY BATH DAY』テレビCMソングに起用されている。


これって、たぶんすごい快挙ですよね。
嬉しいな。
よかったです。
まあ、ヤマピー(山下智久くん)の率いるグループなのですから、このぐらいは当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、やっぱり、彼らにはもっともっと伸びていってほしい!と思って応援している者として、とても喜ばしいニュースです。

それに事寄せて、というわけでもないですが、この機会に、改めて、そのNEWSのメンバーである、まっすーこと増田貴久くんの魅力について語ってみたいと思います。
主に、そのダンスのうまさ、表現力の豊かさはどこから来るのか、といった点について、思うところを述べてみます。

←あなたの愛あるクリックこそが活力源です♪
ブログランキング・にほんブログ村へ ←そうです、それこそが私の活力源なのです♪
JUGEMテーマ:増田 貴久
私は、もともとヤマピーのファンなのです──「もともと」というほど古参のファンでもないですが。
ドラマ「クロサギ」で(あるいはその主題歌「抱いてセニョリータ」で)堕ちて以降、ずっと応援しています。
NEWSは、「クロサギ」の当時は活動休止中だったのですが、その翌年から活動を再開しました。
で、それまでろくに知らなかったNEWSを知ることになった私は、その中の一人である増田貴久くんに、なぜかどんどん惹かれていってしまいました。
彼は目立つのです、不思議に。
ポジション的には、そんな目立つ位置にはいないはずなのに、何とはなしに彼のダンスに目が行く。
ヤマピー以外のメンバーになんて特に興味はなかったはずなのに、なぜなのか、自分でも不思議でした。

自分なりに分析してみるのですが、彼は、まず体の動きがしなやかなのです。
そして、一つ一つの動きが丁寧で、指先まで、足先まで、心が通(かよ)っている。
だから、全体に、踊りがとても美しく見える。
その踊りは、単にうまいだけではありません。
その楽曲の持つ世界観を、心を込めて表現している。
もちろん、そうしようと努めているのは彼だけではないでしょう。
しかし、優先順位という点から言って、ジャニーズアイドルの場合、最も求められるものは、何よりも、かっこよく踊ること。
楽曲の世界観を表現することも必要ですが、やはり、それ以前に、まず、かっこよくなければジャニーズではないのです。
何が言いたいかというと、増田くんの場合、踊りに余裕があるのだと思うのです。
かっこよく上手に踊ることは、彼にとってあまりにもたやすいこと。
それは十分に押さえた上で、プラスアルファとも言うべき表現の部分に、より傾注できる。
だから、思い切って言ってしまえば、彼のダンスはほとんど芸術の域に達している、のではないでしょうか。
目立つわけです。
私はダンスに関して専門的なことは全く分からない。
でも、一鑑賞者として、彼のダンスが芸術的に素晴らしいことを感じ取ることはできる。

彼の魅力は、ほかにもたくさんある。
アイドルに不可欠な、100%の笑顔。
甘く、透明で、やはり表現力に富んだ、歌声。
ちょっととぼけた感じのトーク。
また、男子にしては可愛すぎる、サラサラの髪や、ぷっくりしたほっぺなど。
それらの一つ一つ、全てが魅力なのだが、その中でも、やはりダンスによる表現力の豊かさこそが、彼の最大の魅力、なのかもしれない。
彼を好きか嫌いかという次元を別にしても、すなわち客観的な視点から見ても、彼が、素晴らしい才能にあふれた、注目すべきアイドルであることは間違いがない。

歌ったり踊ったりすることが、そしてそのことを通して多くの人たちの心を和ませ、癒し、温かい何かを分け与えることが、おそらく彼の天職なのでしょう。
そんな彼の、その豊かな表現力が、今後、よりさまざまな場面で発揮されていくことを、期待し(かつ熱望し)ています。
ドラマや舞台、あるいは映画などへの出演の機会ももっと増えてくれたら、より世の中に幸せが広がってしまうのではないかしら。
彼は、まだ22歳。
いろんな可能性を秘めていますよね。
ますます活躍の場を広げて、輝きを増していってほしいと思います。
2008.10.08 Wednesday 02:09 | comments(13) | trackbacks(4) | 魔性の子豚・増田貴久(「ハンサムまっすー」改め) | 

スポンサーサイト

2009.10.23 Friday 02:09 | - | - | - | 
tonsuke (2008/10/08 9:08 AM)
ちょいハピさ〜ん☆
今日のちょいハピさんの想い見ながら、「うん。うん。」「そうそう」「そのとおり!」「そうなのおおおお」と頷きながらなんだか自分の目に薄っすら涙を浮かべながら(ちょっと大げさ??)読んでしまった私です☆

うんうん ☆ひとつひとつが 丁寧 そしてダンスで言ったら指の先・瞳の先・まで心がこもってる☆
☆歌声 も もちろん一語一音 丁寧 心が伝わってくる☆

まっすー って
気持ちいい一日に乾かしたふとんにパッタっと飛び込んで寝転んだ時に感じる お日様の匂いとじんわりと伝わってくる暖かさのよううな。。。。
思わず自分を笑顔にしてくれる魅力。

もっとたくさんの人に伝わるといいな。。


ぴえろ (2008/10/08 6:54 PM)
うんうんo(`・д・´)o ウン!!

「クロサギ」好きで
毎週かかさず見てたな〜(o^―^o)ニコ

なんとなく好きって感じがわかります!
(私は♂ですが(;^ω^))

ぴえろは一生懸命応援してる
ちょいハピさんを応援します
ガンバって(●'∀'人)ネ♪
ake (2008/10/08 9:36 PM)
まっすーのダンスは最高ですね!!
覚えるまで時間がかかるけどでも覚えたら忘れないという、まっすーは本当に凄いです。
それに声と笑顔があわさると・・癒されすぎて
最高すぎます!!!!!!!!!!!!
ひろ (2008/10/08 11:54 PM)
ちょいハピさん、お久しぶりです!

まっすーの表現力は、本当に素敵で
私もメロメロ(笑)になっちゃいます・・・(ノ´∀`*)
ちょいハピさんの文章に、めちゃめちゃ共感しました!

そう、私もまっすーの魅力に惹きつけられてからは
まっすー病(爆)に患わされてます。。
まっすーの存在自体が萌えです。
全てにおいて、大好きです!!!

まっすーのダンスは、指先まで魂こもってますよね!
たまに腰の動きのセクシーさに、
ドキっとさせられることが(笑)
曲の雰囲気を、声とダンスと表情で
見事に表現するまっすー♪
今後も目が離せません☆
ちょいハピ (2008/10/09 2:12 AM)
tonsukeさん、ありがとう♪
私は、tonsukeさんのコメントを読んでいて、うっすらと涙ぐんでしまいましたよ〜!(←実話)
その干したお布団の比喩、すごく分かる〜!!
癒されますよね〜♪
ほんと、まっすーの魅力、もっともっとたくさんの人に伝わってほしい〜!!
ちょいハピ (2008/10/09 2:22 AM)
ぴえろさん、いつもありがとうございます♪
ぴえろさんも「クロサギ」ファンでしたか〜!
映画も観ましたか?
もしまだだったら、DVDにもなっていますから、ぜひ♪
ぴえろさんの応援、とても励みになります。
しかし、全然お返しできていなくてすみません(汗)。
……と言いつつ、これからも応援のほどよろしくお願いします〜♪(←図々しいっ!)
ちょいハピ (2008/10/09 2:26 AM)
akeさん♪
すごい数の「!」ですね!(汗)
akeさんの、まっすーへの愛が伝わってきますわ〜。
ほんと、最高ですよね!!!!!!!(←ちょっと控えめにしてみました♪)
ちょいハピ (2008/10/09 2:33 AM)
ひろさ〜ん♪
まっすー病、相変わらず重症のようですね〜。
ほんと、可愛いくせして(?)時々セクシーなので、困っちゃいますよね。
しかし、「存在自体が萌え」!!
「全てにおいて大好き」!!
うむうむ、と深くうなずいてしまいます。
この病、たぶん不治ですね……♪
みみこ (2008/10/09 2:29 PM)
こんにちは。またお邪魔しました。

まっすーのダンス、魅力的ですよね〜
私は、今年1月のコンサートに娘のお友達が急に胃腸炎にかかってしまって、一人じゃ行けないという娘としぶしぶ参加して不覚にもまっすーにすっかり墜ちてしまったのですが、本当に目立つんですよ。近眼で眼鏡を忘れた私はモニターを見るよりコンサートの全貌が珍しくて遠くから彼らを見ていたのですが、まっすーは目立つ!!(あとからあの子が増田君というのだと知るのですが)
もちろん山下くんは美のオーラが出ているので目立つ。でも、まっすーは目が離せなくなる、呪縛にかかる、という感じです。どうしてなのか自分でも不思議なんですよね〜
あのダンスにあの声で、あの笑顔。あの風貌。もうなんて子なんでしょう。いやんなっちゃいます。

ちょいハピさん、的確な表現またまたありがとう。すごく感激してます!
みみこ (2008/10/09 2:46 PM)
連投失礼します。
私事ですが、NEWSと増田くんにオチタ経緯が上記の私の拙いブログに記録してあります。
お忙しいでしょうから、ちょいハピさんがお暇ができましたらおいでくださいませ。ちょいハピさんの的確な分析に比べ、思いつくまま気の向くままの他愛無いことばかりでお恥ずかしいですが…
ちょいハピ (2008/10/10 1:20 AM)
みみこさん♪
ほんと、まさに「呪縛」!
その言葉、ぴったりです〜。
私も、「魔」(魔性、魔力)「病」「毒」などの言葉は使ったことがありましたが、「呪縛」は使ったことがなかった……でも、ほんとにそうだ〜!!と激しく共感しました。
ブログも拝見しました〜。
すごい、劇的な経緯ですね!
クラシック中心だったみみこさんが聞いても楽曲がいい、というのは嬉しいお話です♪
(2008/10/11 3:50 AM)
こんばんま☆

うちの子を絶賛して頂き、ありがとうございす♪
(あ、すみません、皆さまのアイドルですね)

ちょいハピさんの「体の動きがしなやかで…芸術の域に達している」とのお言葉、本当にそう思います。
皆さまのコメントも愛が溢れていて、嬉しくなってしまう親バカならぬ、増バカです♪

声や歌い方・表情やダンス、身体全体で曲の世界観を表現するので、人を魅了させるのでしょうね。

それに笑顔と優しい声に癒され、女の子のような可愛さなのに、たまに見せるマジ顔や体型は男前。
そのギャップもたまらなく萌え〜なのです☆

そして表現力とは違いますが「歌が好き!ダンスが大好き!」という気持ちがとびっきりの笑顔になり、しあわせを振りまいちゃうのだと思います。
ハピバの「君の未来に幸あれ〜♪」は大きく手を広げてまさにそれ!
(まして、首まで傾けちゃって可愛すぎ〜!!)
見ているこちらはまっすーの魔法にかかり、もうメロメロだし、増田病になってしう♪

増田ウイルス強力です!
まさに、不治の…ですね☆
ちょいハピ (2008/10/12 12:40 AM)
こんばんま♪
例によって、名前が消えてしまうという現象が起きたみたいで申し訳ありません。
でも、もしかしたらmass_gyozaさんでしょうか?
(もし違っていたらすみません……)

何はともあれ(というのも何ですが)、いっぱい共感して頂けて嬉しいです♪
まっすーの魅力(もしくは増田ウイルスの威力)について語り始めると、ついつい長くなっちゃいますよね〜。
語っても語っても語り尽くせない〜!!









城南区ネイル
ネイル 福岡案内サイト
| ネイル 福岡 | 2008/11/11 1:48 AM |
NEWS Happy Birthday
NEWSの新曲Happy Birthdayの歌詞や試聴、PVの視聴はこちらから。
| NEWS Happy Birthday | 2008/11/16 1:03 AM |
関連する記事を集めています
関連する記事を集めています
| 低分子コラーゲンの真実 | 2009/03/12 8:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/08/05 6:47 PM |