<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
<< 「逮捕」にホッとした理由 | main | 「YAK.ワンマンライブ2008 IN AX」迫る!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.10.23 Friday  | - | - | - | 

健康診断の悲喜こもごも

今年も、健康診断を無事に終えることができました。
……といっても、詳しい結果については後日、ということになるので、たとえば血液がどの程度ドロドロなのか(!)といった点については予断を許さない状況ではあるのですが、ひとまず、ね。

まずは、視力です(受けた順番が、ではなく、私にとっての重要度から言って、の意)。
毎年、これだけ酷使している(テレビは観放題、パソコン画面は見つめ放題、細かい文字は読み放題)にもかかわらず、なぜか左右ともに1.5をキープし続けてきたものの、「う〜ん、今年はついにキープできないかも……」という懸念を抱きつつ、思い切って臨んだ結果、今年もやはりなぜかキープしてしまいました。
……しかし、「ホントかなあ?」ってちょっと思ったりもするのですが(汗)。
だって、たぶん1.0から始めて、だんだん小さな円形(で、一カ所、途切れている)になっていくわけですが、その、最初の1.0のものから既に、かなりぼやけて見えていて、上下左右のどこが途切れているかというのは、そんなに明確には分からない。
「う〜ん、強いて言えば……下?」とか思って、言ってみると、当たっていて。
全部、そんな感じだったのですが、それが、1.5まで、左右とも、すべて当たってしまったみたいで。
「ハイ、完璧ですね〜。いい視力ですね〜」なんていう、おほめの言葉まで頂戴してしまい、恐れ入ります……(汗)。

しかし、まあ、「たぶんこっちじゃないかな?」というのは、ぼやけつつもだいたい分かったのも事実なので、いちおう自信を持って「今年も左右ともに1.5をキープ!」と公言しておくことにします。
やっぱり、ブルーベリーのサプリメント(私はファンケル愛用者です)が効いているのかな?
あるいは、お散歩の時や電車に乗っている時などに、なるべく遠くのほうを見つめるようにしたりしているからかしら?
(というような考察は、確か去年あたりも書いた気がするのだが。)
何にせよ、仕事柄も、ある意味、目はとても大切なので、ありがたいことだと思います。
(ということも、去年も書きましたっけ?)
天に感謝しつつ、改めて、もっと目を大事にしよう!と肝に銘じたい。

あとは、体重も絶対増えてるはず、のような気がしていたのに、なぜか減ってたし♪
たぶん、着衣で計った分、1キロ引いてくれたんだけど、1キロもなかったと思うんだ、着てた服が。
私の予想では、Xキロか、下手するとX+1キロ行っちゃってるんじゃないか!?ぐらいの勢いだったのが、X−1.4キロでした(微妙な表記ですみません)。
まあ、個人的に密かにベスト体重だと見込んでいる数字からするとオーバー気味だけど、自分としては悪くない結果。

それから、今年は、オプションでなんだけど、肺機能の検査というものに初挑戦。
まあ、なんか、肺活量を計る、みたいな感じだったんだけど。
最後、「ハイ、吐いて吐いて、もっと吐いて〜」とかって言われるんだけど、もう自分としては十二分に吐ききっている気分で、「もう吐ける空気、残ってないよ〜!」みたいな。
しかし、なんか、面白がってる場合ではないのだが、先生も優しかったし、何となく楽しかった。
「吸って〜、吐いて〜、吸って〜、吐いて〜、ハイ、吸って吸って吸って〜、もっと吸って〜……ハイ、一気に吐いて〜!」みたいな感じ。
……はたして、どんな結果になることでしょうか。

ほかにも、オプションで受けられる検査、いろいろあったの。
インフルエンザの予防接種も受けられるので、これはうちの部署の人は、私以外、みんな受けてた。
だから、インフルエンザの大流行の中、私一人が死んでいく、という未来もあり得るわけ、冗談抜きで。
みなさんも、ちゃんと受けたほうがいいですよ、って私が言っても説得力がないか。
でも、櫻井翔くんも(というか、嵐のメンバーはみんななのかな?)、毎年、ちゃんと受けてるみたいだし。
危機管理として必要だよね、うん。
──で、そのほかにも、もちろん大腸ガンとか、何とかガンとか、その他もろもろのオプションがあり。
いっぱい受けてた人もいたけど、私は肺機能だけ。
何ゆえに肺機能!?というと、ちょっとね、呼吸器系が心配だったわけよ。
ここ数カ月、いや、1年ぐらいなのかな。
な〜んか、呼吸がしづらいような気がすることが、時々あって。

それで、その肺機能の検査の前に、問診みたいなのがあった時に、思い切って相談してみたわけ。
「あの〜、時々、呼吸がしづらいような感じというか、その〜、深呼吸をしようとした時に、肺の奧まで空気が入っていかない、みたいな感覚があって……」とか言うと、先生(肺機能の検査の人とは違う人なんだけど、こちらもやっぱり非常にジェントルでした)、微かにニヤッとしつつ(のような気がしたんだけど……汗)、「それは、過呼吸の起きる前の段階によく出る症状なんですよね〜」。
そして、以下のような会話が。
医師「時々、というのは、それはストレスを感じている時じゃないですか?」
私(大きくうなずきつつ)「そう、かもしれないです」
(というのは、そういう症状が出始めた頃から、時折、ネットでその症状が何を意味するのかを調べたりしていて、その結果、どうやら精神的なものである場合が多いらしい、ということが分かって、やっぱりストレスなのかな……と思ってもいたので。)
医師「そういう症状が出る場合、女性の場合はほとんどがストレスによるものなんですよね〜。(以下、「過呼吸」について説明)」
私(大きくうなずきつつ)「そうなんですか〜。なるほど〜」
で、本当に何か呼吸機能の障害みたいなことであれば、もっと症状が進んで、今こうしていられないはず、みたいな話とかもしてくれて。
確かに、常にそういう感覚があるわけではなくて、あくまでも「時々」だし、生活にも支障はないし、病院に行く必要性を感じるような切羽詰まった感じでもないわけだしね。
ただ、本当に1年ぐらい、それが続いているので、ちょっと心配は心配で。
だから、「そうか、本当に何かすごい病気なら、今ごろ、もっと症状が進んでいるはずなんだな」ということが分かっただけでも、ちょっと安心かも(まあ、安心しきっていいほどではないのかもしれないが)。
これで、肺機能の検査で異常がなければ、ますます精神的なものである可能性が高くなるけれども、ただ、それでも何らかの機能障害みたいなものである可能性もゼロではないので、どうしても気になるようなら内科で検査をしてみたほうがいいかも、というようなお話でした。

ひとまず、肺機能の検査の結果も含めて、様子を見ようと思います。
私、やっぱり意外と健康なのかしらね。
すごく不摂生なんだけど。
ありがたいことですね。
視力のところでも書いたことですが、改めて、感謝しつつ、もう少し健康に留意して生きていかないといけないですね。
うん、頑張ろう。

←あなたの愛あるクリックこそが活力源です♪
ブログランキング・にほんブログ村へ ←そうです、それこそが私の活力源なのです♪
JUGEMテーマ:健康
2008.11.09 Sunday 03:06 | comments(6) | trackbacks(6) | 健康・病気・命 | 

スポンサーサイト

2009.10.23 Friday 03:06 | - | - | - | 
naokotti (2008/11/09 11:39 PM)
お疲れ様でした。
視力がいいっていうのがとっても羨ましいです!
小さいときから近視です。
コンタクト生活です。視力がいい人っていうのが一番羨ましい!!
地震のとき一番に何持って逃げるか。それはメガネです。いいなぁ〜〜。
ake (2008/11/10 12:30 AM)
過呼吸ですが私もその症状が出ていて数年たちます
女性におきやすいんですね(汗)
目が良いのは羨ましいです
私は就職してから視力おちまして今はメガネ無くては動けないし、コンサートは、はっきり見るためにめちゃ見えるコンタクトしてますヾ(´▽`;)ゝ
けいちん。 (2008/11/10 4:44 PM)
ちょいハピちゃん。おひさし〜(^^)
健康診断って疲れるよね〜
私もこの金曜日、検診〜。胃は特にやだな〜。
私も視力1.5だよ〜主人もNO眼鏡。
しかし娘は二人ともめがねっこ( ´_ゝ`)ゞ
なんでしょうね??
でもね・・・最近、私近くのものが・・・見えにくく・・老眼・・・か???怖いです〜
話かわって、まっすードラマ、楽しみだね(^^)
中丸君と更に仲良くなりそうね♪
ちょいハピ (2008/11/11 3:57 AM)
naokottiさん、こんばんは♪
視力がいいのは、本当にありがたいです。
両親にも感謝しなきゃな〜、と改めて思います。
私は地震の時、何を持って逃げようかな?
ん〜、なんか、大切な本とかになりそうです。
ちょいハピ (2008/11/11 4:05 AM)
akeさん、いつもありがとうございます♪
なんと、akeさんもこの症状のお仲間でしたか!
数年ということは、先輩♪ですね。

そうなんです、コンサートの時は、目がよくてよかったなあと思います。
一応オペラグラスも持っていくのですが、安物でちゃっちくて、あまり役に立たず、結局いつも肉眼で見ちゃうので☆
ちょいハピ (2008/11/11 4:18 AM)
けいちん。♪♪♪
「胃」って、もしかして胃カメラとか?
私はやったことないんだけど、なんか大変そう……。
できれば、やらずに生きていきたい(笑)。

老眼は、やっぱりいずれやってくるのかなあ。
視力がよくても老眼にはなるって聞くから、時間の問題なのかな〜?

まっすードラマ、ほんと楽しみ♪
でも、なんか諦めの境地に入りかけてたから、「えっ、ほんとに?」って思っちゃった。
たぶん、親目線(もしくは祖母目線)で、ハラハラしながら見ることになるんだろうな〜(汗)。









ヘアサプリメント
飲むことで抜け毛を予防し髪の成長を助けるサプリ
| 薄毛、抜け毛に悩む人へ | 2008/11/09 3:24 AM |
赤ちゃん病気だ大変だ
病気になったときは病院で相談するのが一番です。 病気になって慌てないための、基礎的な知識を身につけましょう。
| 病気になっても慌てない | 2008/11/09 3:58 PM |
ヒアルロン酸
最近では、女性からヒアルロン酸の効果に注目が集まり、多くの化粧品にもヒアルロン酸が使われるようになっています。
| ヒアルロン酸 | 2008/11/10 10:33 PM |
ランドクルーザー
待ちに待ったランドクルーザーのフルモデルチェンジ。 SUVとしての世界ナンバーワンを争うトヨタのランドクルーザーは高級車と言っても過言ではなく、その価格も高価格ですよね。
| ランドクルーザー | 2008/11/11 3:36 PM |
老眼
老眼になってしまった人にお聞きします。老眼って治らないって諦めていたりしませんか?
| 老眼 | 2008/11/14 5:34 AM |
なぜサプリメントが必要なのか
スーパーに行けば大抵のジャンルの食材が手に入り、ちょっと特殊なものでも通信販売などを利用すればほとんどの物が食べられる世の中になりました。日本にいながら、そして自宅にいながら、世界各国の料理が食べられます。そんな飽食と言われる時代に、食卓の料理から栄
| サプリメント | 2008/11/14 9:49 AM |